このページのトップへ
ホーム » 施工事例 » ログハウスを引き立てるナチュラルな山小屋風アプローチ 京都府南丹市・F様邸

ログハウスを引き立てるナチュラルな山小屋風アプローチ 京都府南丹市・F様邸

南丹市・F様邸の、ログハウス新築に伴う作庭工事のご紹介です。

ログハウスのイメージに合わせて、門柱は石を積み自然風に。周囲には山小屋風に下草を絡めます。
シンボルツリーは、白い花が涼しげなナツツバキの株立です。

アプローチも、枕木とログハウスと合わせた明るい色のレンガでカントリー調に。
施工中の写真。インターホンを取り付けるところです。
門柱の石には、生野丹波石を使いました。兵庫県神河町産の石で、ここでは厚い板状のものを野面積みにしています。
高山の山小屋の周囲を囲む石の塀のイメージで積んでいます。



勝手口から庭に下りられるように、デッキ部分にはステップを新設しました。

この斜面にも緑が育てば、ますます山の景色に近づいてくれそうですね。
お問合せ
担当直通ダイヤル
090-3703-4128
外構・造園工事・庭木の剪定
安達庭園
京都府知事許可(般-29)第41583号

〒611-0044
京都府宇治市伊勢田町名木
1丁目1-22
TEL:090-3703-4128
施工エリア

京都府:宇治市、京都市、城陽市、久御山町、宇治田原町

滋賀県:大津市

○その他地域にお住まいの方もお気軽にお問い合わせください。